圧迫骨折

こんにちは!

接骨院ひまわりの石井です☆

 

 

先日ご来店いただいたお客様からご相談をいただきました

 

 

何度か背骨の圧迫骨折を繰り返しています。

気を付けることは?

※治療はしていません

 

 

 

 

ー歳を重ねていくと起きてくることー

 

 

 

【骨粗鬆症】

 

 

 

 

特に女性は閉経後ホルモンバランスの関係でなりやすいのです

さらに、運動量の減少により筋肉量が低下

そして姿勢が真っ直ぐに維持できなくなり背中が曲がり始めます。

 

 

 

osteo_po

※イメージ(ネット上から引用)

 

 

 

上記の背骨の絵を見比べてもらうと分かるように

背中が曲がると、背骨の配列が乱れます。

圧迫骨折2

のところ、圧迫されてつぶれているのが分かりますよね

 

姿勢が丸くなると、背骨の前部分が自然と圧迫されてしまいます。

 

 

それが、骨粗鬆症と重なることで【圧迫骨折】が起きやすい要因となるのです

 

 

常にこの状態で生活していますから例えば

・尻もちをついたり

・自転車で走行中、段差でガタンっとなった時などの下から突き上げるような振動

または前かがみ姿勢の繰り返しで≪いつの間にか骨折≫

 

 

 

CMでも桃井かおりさんが言っていますね。

 

 

 

 

 

基本的に整形外科での診察・治療がいいと思います。

つぶれてしまった骨が固く形成されれば

また生活が出来ます。

 

 

 

 

 

 

ただし、骨が弱くなっている人や姿勢の曲がっている方は繰り返しやすいです

骨粗鬆症の改善や姿勢の改善などが必須になってくることは間違いないでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコン・スマホ作業で猫背になっているそこのあなた

将来のあなたも例外ではありません

早いうちから(若いうちから)【姿勢】というものを意識しておきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

☆フォロー&いいね お願いします☆

 

≪Twitter≫

≪facebook≫

 

LINEからのご連絡、ご予約も承ります

≪ひまわり公式LINE≫


 

 

お読みいただきありがとうございます。

このブログが少しでもお力になれたら幸いです。

身体のこと、疑問などお気軽にお問い合わせください。

——————————————————————————————–
ボディメンテナンス
接骨院 ひまわり (旧 Relaxsalonひまわり)

住所 〒273-0005
船橋市本町6-3-23 パルテール船橋302号
TEL 047-421-0580
MAIL himawari.1128@outlook.jp
営業時間 10:00〜21:00(金15:00まで)※最終受付20:30(金14:30)
お休み 水曜日
※その他不定期に休みになることがありますので、来店前に一度お問い合わせください。