無理という勇気

こんにちは。

接骨院ひまわりの石井です!

 

 

信じられないほど暑い中

野球やサッカーをしている高校生

本当によく頑張っていると思う反面

こんな気温の中やらせるのはどうかとも思ってしまいます。

 

 

そんな矢先の事件

12日テニスの顧問がミスが目立った選手に

「80周走れ」と明示、熱中症で搬送された。

大事には至らなかったとのことですが。

 

000210_li

 

【ニュース記事】

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180714/k10011533421000.html

 

 

 

 

いわゆる

【罰走】

 

 

まあ正直大なり小なり、私が学生の頃からみられた光景。

ただ、当然安全を確保されたうえでの話

 

これだけ酷暑と報じられ、熱中症に気をつけろと言われている中で

その判断は大人として顧問として、先生として正しかったのか。

 

 

生徒はなかなか監督に逆らえません。

※フレンドリーな先生などは除きます

 

 

「やれ」と言われたらやるしかないんです

 

 

まあ流行りのパワハラと言われればそうなのかもしれませんね。

 

 

 

そんな中

「無理」「もうダメだ」という勇気を…と記事に書いてあった

 

【ネット記事】

https://www.asahi.com/articles/ASL7G5H4GL7GUTQP03W.html

 

 

a0006_002486

 

確かに自分の体調の変化に気が付きそれを言えればいいのかもしれない。

でも現状言い出せる子ってどれくらいいるんだろう。

 

 

「もう無理です」って言ったら

「根性ねぇな。」「気持ち弱いな」って言われるかもしれません。

「本当か?サボりたいだけじゃないの?」なんて言われるかもしれません。

 

 

そしたら試合で使ってもらえなくなるかも…

そう考える子も少なくないでしょう。

 

 

 

体調は目に見えないものですから、なかなか確認のしようがありませんからね。

 

 

 

というかそもそも

選手にそんなこと言わせなくていいようにしてほしいです。

まず

大人がしっかりと選手たちの体調・変化を見極め管理してほしいものです。

 

 

 

 

 

今日のブログはこれが言いたかっただけです。笑

 

では皆さん体調には十分お気を付けくださいね

連休最終日、良い一日をお過ごしください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。

このブログが少しでもお力になれたら幸いです。

身体のこと、疑問などお気軽にお問い合わせください。

——————————————————————————————–
ボディメンテナンス
接骨院 ひまわり (旧 Relaxsalonひまわり)

住所 〒273-0005
船橋市本町6-3-23 パルテール船橋302号
TEL 047-421-0580
MAIL himawari.1128@outlook.jp
営業時間 10:00〜21:00(金15:00まで)※最終受付20:30(金14:30)
お休み 水曜日
※その他不定期に休みになることがありますので、来店前に一度お問い合わせください。