勝ち続けることの難しさ

こんにちは。

接骨院ひまわりの石井です。

 

 

私の待ちに待ったプロ野球も開幕しました。

ここだけの話

私は大の巨人ファンです。笑

というより巨人の亀井義行という選手が大好きです。

 

プレースタイルがスマートで好きです。笑

今年もいっぱい東京ドームへ行く予定です♪

 

 

小さい頃からずっと応援していますが毎年思います。

【これだけの選手がいてなぜ勝てないのか】

 

shindo130810020967-thumb-autox1600-19447

 

勝負というのは

ーいい選手が集まってたら勝つー

という単純な構造ではないのです。

 

 

 

選手一人ひとりの精神状態や調子

チームとしての完成度

監督コーチ陣

周りのサポート体制

などなど挙げたらキリがないほど

たくさんの要因がうまくつながった時

そこに優勝という結果が見えてくるのかもしれません。

 

 

 

私が在籍した高校の陸上部も

【勝って当たり前】

 

 

 

競技場に上がれば周りからの視線は嫌でも注がれます。

勝って当たり前の中で勝つこと

これってとてつもなく難しいことだと思います。

 

 

勝てば「当然」と言われ

負けたら「どうした」と言われます。

 

 

 

周りの言葉や評価なんていちいち気にする必要はありませんが

今の世の中嫌でも入ってきます。

 

 

どんなにいい選手を集めても

いいコーチ陣で固めても

どんなに強豪とか

今年は別格だとか前評判で言われていても

【勝ち続けることは容易ではない】

 

 

 

でも、強豪は

【勝たなければいけない】

 

 

 

なんだかとっても理不尽というか…

本当に勝負は勝ち負けという結果しか意味がないのだろうか

 

 

もちろんプロはお給料をもらっている以上

勝ち負けでしょう。

 

 

 

でも、学生などに関しては

勝負の≪本質≫とは

いったい何なのだろうかとこの頃考えます…

 

 

まだ、答えは見つかっていません。

誰か教えてください。笑

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。

このブログが少しでもお力になれたら幸いです。

身体のこと、疑問などお気軽にお問い合わせください。

——————————————————————————————–
ボディメンテナンス
接骨院 ひまわり (旧 Relaxsalonひまわり)

住所 〒273-0005
船橋市本町6-3-23 パルテール船橋302号

 

TEL 047-421-0580

 

MAIL himawari.1128@outlook.jp

営業時間 10:00〜21:00(金15:00まで)※最終受付20:30(金14:30)
お休み 水曜日
※その他不定期に休みになることがありますので、来店前に一度お問い合わせください。